白樺 綾

教科書にないッ!(漫画)の登場人物。読みは「しらかば あや」。

  • 白樺 綾
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
教科書にないッ!(漫画)
正式名称
白樺 綾
ふりがな
しらかば あや

総合スレッド

白樺 綾(教科書にないッ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

父親は暴力団白樺組組長。16歳。名門女子校から公立乙女高校に転校してきた。命の恩人である大楽有彦を慕ってだと、親や校長に嘘をついている。最初で最後のわがままということで、白樺組組長公認で、大楽有彦のアパートに押しかける形で卒業までの限定での同居生活を開始する。家事はまったくできない。

母親は白樺綾を出産後すぐに亡くなっている。タバコを吸っているところに大楽有彦に声をかけられたが、それまで吸ったことはなかった。最初は好きではなかったが、共同生活を続けていくうちに、いつしか好意へと変わっていった。卒業式が終わった後、みんなの前で大楽有彦が好きだと叫んだ。大楽有彦と駆け落ちをする。

登場人物・キャラクター

公立乙女高校の教師で、1年A組~3年A組の担任。24歳。同僚の教師五月弥生に好意を寄せている。木造アパートに大学時代から住んでいる。繁華街で喫煙を注意したことがきっかけで、白樺綾に気に入られてしまう。...

関連キーワード

大楽有彦や五月弥生の職場であり、白樺綾も転校してくる県内一の不良校。オメコーと呼ばれる。

登場作品

県内一の不良校である公立乙女高校の教師大楽有彦は、夜の繁華街で女子高校生白樺綾の喫煙を注意する 大楽有彦に興味を持った白樺綾は、公立乙女高校へ転校してくる。おまけに大楽有彦のアパートへ押し掛け、“卒業...