白河 杏子

白河 杏子

千の目先生(漫画)の登場人物。読みは「しらかわ きょうこ」。

登場作品
千の目先生(漫画)
正式名称
白河 杏子
ふりがな
しらかわ きょうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

髪の長い女子高生。白鳩女子学園の生徒で2年B組。少し切れ長の目の「ミス白鳩」で、何人かの取り巻きを連れている。学外でも人気があり、隣の北高と南工の剣道部部長は特に熱烈なファン。家は裕福で、千草カオルの赴任に合わせてPTA会長の母が名刺代わりに贈り物を届けるなど、資産家らしい活動をしているようだ。

また父は山代ナツ子の母と幼馴染みで、小料理屋やましろに出資している。ただし、これは旧い友人という関係。超能力が覚醒したナツ子の支配下に置かれてしまう。

登場作品

千の目先生

不思議な新任教師千草カオルは、赴任直後から生徒たちの人気を集めた。だが、その正体は超能力者で、目覚めたばかりの超能力者を早期に発見し、正しく指導するために各地を廻っている。白鳩学園の山代ナツ子や五本櫛... 関連ページ:千の目先生

SHARE
EC
Amazon
logo