白石 保

め組の大吾(漫画)の登場人物。読みは「しらいし たもつ」。

  • 白石 保
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
め組の大吾(漫画)
正式名称
白石 保
ふりがな
しらいし たもつ

総合スレッド

白石 保(め組の大吾)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

中央署特別救助隊の隊長で、階級は消防司令補。市民会館ホールで発生した火災での救助活動で高圧電流の池と瓦礫に阻まれて退路を失い、窮地に陥った。朝比奈大吾が独断でポンプ車を突っ込ませて壁を破壊したことで命を救われる。本来は許されない行動だが、救助の最前線で戦ってきた白石は、大吾の決断を高く評価した。

関連キーワード

『め組の大吾』に登場する都市。近年、いたるところに開発の手が入り、街全体が変わりつつある。千国沖国際空港の建設をはじめとする大胆な再開発は、市内外の業者や関係機関の動きを活性化させた。その一方で、急激...
『め組の大吾』に登場する組織。正式名称は千国市消防局特別救助隊。災害現状において、通常の消防隊が対応できないほどの極限的状況下では、いつも最初に突入する人命救助専門の超スペシャリスト集団。心・技・体す...

登場作品

幼い頃に自宅が火事になり、飼い犬のジルと共に火事場に取り残された朝比奈大吾。絶体絶命の危機を救ったのは、ひとりの消防士だった。それ以来、消防士に憧れるようになった大吾は、高校卒業後に新米消防士として地...