白羽衣 つむぎ

シドニアの騎士(漫画)の登場人物。読みは「しらうい つむぎ」。

  • 白羽衣 つむぎ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シドニアの騎士(漫画)
正式名称
白羽衣 つむぎ
ふりがな
しらうい つむぎ

総合スレッド

白羽衣 つむぎ(シドニアの騎士)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

岐神海苔夫に扮する落合が、エナ星白を基に作り出した人間と奇居子の融合固体。衛人操縦士奇居子の本体を破壊するために必要なカビを使うことなく、奇居子本体を消滅させることが出来る。通常の衛人をはるかに超える推進力と機動性を持ち、単体で奇居子に対抗することが出来る。

身体は奇居子同様胞衣で出来ているが、思考や感情は人間のそれと同様で、人の言葉を話すことが出来る。産まれて間もないため精神年齢は幼いが、奇居子から人類を守るため自ら戦闘に身を投じる。初陣で自分を救ってくれた谷風長道に対して強い好意を抱いている。

登場人物・キャラクター

産まれてからずっとシドニアの地下深くで祖父の斉藤ヒロキと共に生活していた。しかし、3年前にヒロキが他界し食料が尽きかけていたため、ヒロキの言いつけを破り、シドニアの居住区へ侵入した。シドニア船員として...

登場作品

謎の生命体奇居子によって太陽系が滅ぼされてから1000年。恒星間宇宙船シドニアは、人類存続をかけた播種船として、広大な宇宙を旅していた。産まれてからずっと、地下で暮らしてきた谷風長道は、亡き祖父斎藤ヒ...