白起

白起

達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)の登場人物。読みは「はくき」。

登場作品
達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)
正式名称
白起
ふりがな
はくき
関連商品
Amazon 楽天

概要

秦国の将軍。前髪を上げて額を全開にし、薄紫色の長髪をお団子にしてまとめている。並はずれた長躯と筋肉の持ち主で、人の心理を操る力に長け、数々の武術の心得、そして素晴らしい軍才も持つ。出陣のたびに勝利し、短期間で将軍の位まで上りつめた人物で、秦国は白起の存在によりさらに勢いを増したと言われている。愛馬の名前は「白輝(はくき)」。

実在した人物、白起がモデル。

登場作品

達人伝 -9万里を風に乗り-

作品誕生のいきさつ王欣太は、コミックスのカバー折り返しにある作者コメントにて、本作『達人伝 -9万里を風に乗り-』誕生のいきさつについて語っている。当初、「漫画アクション」編集者に執筆を依頼されたのは... 関連ページ:達人伝 -9万里を風に乗り-

SHARE
EC
Amazon
logo