白鐘 直斗

Persona4 the ANIMATION(テレビアニメ)の登場人物。読みは「しろがね なおと」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Persona4 the ANIMATION(テレビアニメ)
正式名称
白鐘 直斗
ふりがな
しろがね なおと

総合スレッド

白鐘 直斗(Persona4 the ANIMATION)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

八十神高校1年生。特別捜査隊に所属。作中において、精神を象徴するアルカナは、運命。ショートヘアのパンツスタイルに、キャスケットを被った、細身で小柄な美少年にも見える少女。連続殺人事件の特別捜査員として稲葉市を訪れる。

探偵一族の五代目で、メディアにも良く露出し「探偵王子」という愛称を持つ。少年として登場するが、正体は所謂、男装の麗人。当初は、生真面目で論理に囚われ、融通の利かない性格を見せるが、物語の進行と共に、激情家である側面や、やや幼いともいえる優しく純粋な部分を表に出すようになる。

名探偵と呼ばれた祖父の影響や、探偵物の推理小説の影響で「ハードボイルドな探偵」に憧れを持つが、理想と現実の違いに、やや苛立っている。

物語中盤、テレビの中の世界にて、理想と現実の差異を克服したいという、強い変身願望から生まれた、自らの影「シャドウ」と対峙する事となる。

仲間の力を借りつつも、その願望を受け入れ、克服し、結果的に、自身の精神の象徴である、「ペルソナ」「スクナヒコナ」を顕現させる事となった。戦闘では、ペルソナ「スクナヒコナ」を使い、無属性の攻撃魔法を中心に、反射系や即死系の魔法を操る。

誕生日は1995年4月27日身長152cm血液型B型Rh陰性。

登場作品

主人公鳴上悠は、両親の事情で一年間、稲羽市八十稲羽に住む、叔父の堂島遼太郎の元に預けられる事となった。引越し早々に連続殺人事件が発生し、友人となった、花村陽介の思い人も犠牲となる。同じ頃、八十稲羽では...