白鳥 潤

白鳥 潤

僕だけがいない街(漫画)の作品登場人物。読みは「しらとり じゅん」。別称、ユウキ。

登場作品
僕だけがいない街(漫画)
正式名称
白鳥 潤
ふりがな
しらとり じゅん
別称
ユウキ
関連商品
Amazon 楽天

概要

藤沼悟が小学生の時によく遊んでくれていた青年。悟はユウキさんと呼んでいる。ペーパークラフトが得意で、手作りの飛行機を上手に飛ばすことができる。悟も一緒に飛行機を飛ばして遊んでいた。ひとりぼっちの子を見ると、何とかしてあげたいと思い声をかけている。結果、連続誘拐事件の犯人として逮捕、死刑を求刑されることとなった。雛月加代が悟と仲良くなったことを知ると、大きな声を上げて喜んだ。普段は標準語を喋っているが、興奮すると北海道弁が出る癖がある。 

関連人物・キャラクター

藤沼 悟

売れない漫画家。28歳の青年。デビュー作はゲームのコミカライズだった。漫画だけでは生活ができないためピザ屋でアルバイトをしている。過去を変えることができる再上映(リバイバル)と呼ばれる能力を持っている... 関連ページ:藤沼 悟

登場作品

僕だけがいない街

藤沼悟は28歳の売れない漫画家。彼は時間を巻き戻す「再上映(リバイバル)」という特殊能力を持っていた。これにより、過去に遡って事故や事件の原因を究明し、未然に防ぐことができるのだ。ただし、過去の歴史を... 関連ページ:僕だけがいない街

SHARE
EC
Amazon
logo