白鵬寺 左近

白鵬寺 左近

斬殺者(漫画)の登場人物。読みは「はくほうじ さこん」。宮本武蔵とはライバル関係。

登場作品
斬殺者(漫画)
正式名称
白鵬寺 左近
ふりがな
はくほうじ さこん
関連商品
Amazon 楽天

概要

大坂の陣で討ち死にした豊臣方の武将木村長門守重成の異母弟。白面の貴公子で、剣の達人。炎上する大坂城で、無門鬼千代と遭遇する。宮本武蔵を破ると豪語したが、武蔵によって一蹴される。その際、打ち据えられ、無残な醜貌になった。

関連人物・キャラクター

宮本武蔵

天下に名高い剣豪。無門鬼千代を上回る、外道剣の体現者。何度も襲ってくる鬼千代を、軽くあしらう。自分を慕うロザリアお吟の、崇高な心に触れ、外道剣を捨てて、剣聖の道を歩んだ。歴史上の実在の人物、宮本武蔵が... 関連ページ:宮本武蔵

登場作品

斬殺者

江戸時代初期。友人の吉岡又七郎が宮本武蔵に殺されたのを切っ掛けに、無門鬼千代は、どのような卑劣な手段を使っても、剣は勝てばいいと思い定めた。天下の剣豪になった武蔵を狙う鬼千代だが、一方で、武蔵を慕う切... 関連ページ:斬殺者

SHARE
EC
Amazon
logo