白鵺

白鵺

すっくと狐(漫画)の登場人物。読みは「はくや」。

登場作品
すっくと狐(漫画)
正式名称
白鵺
ふりがな
はくや
関連商品
Amazon 楽天

概要

『すっくと狐』に登場する妖怪鵺。七ツ森神社の近くにあり、周辺の稲荷神たちが守っていた、人間の世界と妖怪の世界を区切る「門」を奪い、人間の世界を自分の物にしようとしていた。学校に潜り込み、松下実花と親しくなることで実花を引き離そうと画策する。

関連人物・キャラクター

松下実花

ショートカットのボーイッシュな女子高生。妖怪の力を高める「丙午(ひのえんま)」生まれで特に火の気が強く、狐の力を強める性質を持つことから唱に見初められる。唱の力を強めるため、唱といっしょに鳥居を飛び越... 関連ページ:松下実花

登場作品

すっくと狐

主人公の松下実花たちが住む町で、連続して水死体が見つかるという事件が起こった。実花の通う学校のプールでも事件が起こり、学校の近くにある七ツ森神社を取り壊そうとした祟りだという噂も流れていた。そんな中、... 関連ページ:すっくと狐

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
松下 実花
上杉 弓弦
小刑部姫
中村 草太
破邪鏡
榊 みか
銀狐
場所
七ツ森神社
logo