百黒老

百黒老

スター・レッド(漫画)の登場人物。読みは「ひゃっこくろう」。

登場作品
スター・レッド(漫画)
正式名称
百黒老
ふりがな
ひゃっこくろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

火星キンメリアに住む火星人たちの長。地球人との戦いに敗れクリュセを追い出されてしまったが、今も反抗の時を待ち、着々と力を蓄えている。強い力を持つ第五世代(ペンタ)の星・ペンタ・トゥパールシラサギに導かれキンメリアに来たことを喜ぶが、夢見たちが火星の滅びと、その滅びを導く存在としてを殺さなくてはならないという予言をしたため、悩みながらも黒羽の殺害を命じる。

自身もテレポートをはじめとする超能力の持ち主。

関連キーワード

キンメリア

火星で、地球人にクリュセを追われた火星人たちが住んでいる場所。クリュセの真裏にあたるため、クリュセが昼間の時、キンメリアは夜。一部の地球人には冥府とも言われる。火星人たちの住処は地下にあり、テレポートで移動するため、地表に入り口は存在していない。

火星人

『スター・レッド』に登場する種族。火星が流刑星であった時に収監された政治犯や終身刑者などの囚人たちの子孫。旧クリュセのドームは許容人数は2万人程度だったが、常時その10倍の人数が2070年から2188... 関連ページ:火星人

登場作品

スター・レッド

宇宙開発の進んだ時代、火星で遺伝子進化によって超能力を得た人々の子孫であることを隠し、地球で暮らしていた少女星・ペンタ・トゥパールは、謎の男エルグによって故郷火星へと導かれる。火星で同族に出会うが、滅... 関連ページ:スター・レッド

SHARE
EC
Amazon
logo