皆川 のぼる

皆川 のぼる

がんばれ元気(漫画)の登場人物。読みは「みながわ のぼる」。堀口 元気とはライバル関係。

登場作品
がんばれ元気(漫画)
正式名称
皆川 のぼる
ふりがな
みながわ のぼる
関連商品
Amazon 楽天

概要

フェザー級のプロボクサー。堀口元気の幼馴染でライバルでもある。元気が5歳の頃、宮本接骨院の子供預り所で一緒だった。いじめられっ子の泣き虫で、よく助けてもらっていたことから元気に憧れ、ラーメン屋で働きながらボクシングを始める。元気が上京後訪れた永野ボクシングジムで偶然再会。

同ジム所属のプロボクサーとして友情を育むが、東日本新人王戦で同門対決を嫌った永野ジム会長らにより棄権させられる。このことがきっかけで、大日本激拳ジムに移籍。天賦の才では堀口元気に劣るものの、並々ならぬ闘争心の持ち主であり、努力の末ついには日本チャンピオンに輝く。

東日本新人王戦での棄権が心残りであったため世界ランキング7位に上り詰めていた元気に試合を申し込み、承諾される。試合は一方的であったが、その闘争心ゆえに立ったまま気絶するという壮絶なTKO負けを演じる。元気との試合後引退し、ラーメン屋「ラーメン・チャンピオン」を母と経営する。

関連人物・キャラクター

堀口 元気

フェザー級のプロボクサー。人一倍優しい心の持ち主だが、心の奥底には激しい闘争心と勝利への執念を持つ。幼少時からボクシングのトレーニングを欠かさない努力家で、天賦の才もある。連載開始時は5歳。ドサ回りの... 関連ページ:堀口 元気

関連キーワード

永野ボクシングジム

『がんばれ元気』に登場するボクシングジム。主人公・堀口元気が所属するジムであり、かつては元気の父・シャーク堀口も所属選手であった。初登場時の会長は永野英吉。のちに元気が上京した頃には息子の永野たけしが会長を務め、ジムも近代的な大きなビルになっていた。

登場作品

がんばれ元気

プロボクサーである父ともつれ合うように生きていた5歳の少年・堀口元気が、父の死後、世界チャンピオンを目指してボクシングに打ち込む姿を描く。ボクシング漫画の名作『あしたのジョー』のファンでもあった作者が... 関連ページ:がんばれ元気

SHARE
EC
Amazon
logo