目玉

ゲゲゲの鬼太郎 地獄編(テレビアニメ)の登場人物。読みは「めだま」。鬼太郎とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ゲゲゲの鬼太郎 地獄編(テレビアニメ)
正式名称
目玉
ふりがな
めだま

総合スレッド

目玉(ゲゲゲの鬼太郎 地獄編)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

幽霊族の末裔の一人で、鬼太郎の父親。かつては人間に近い姿をしていたが、行方不明の妻を捜すために目玉だけで動くようになる。

登場人物・キャラクター

幽霊族最後の一人。生まれたときの怪我で片目となる。父目玉親父の導きで幽霊族の教育を受ける。幽霊族が死んだときにできる霊糸で編んだチャンチャンコを着ているので地獄を歩き回れる。

登場作品

主人公の鬼太郎は滅亡寸前の幽霊族の末裔。ある日、ネズミ男が掘り出した不思議な枕の力で、天童ユメコが地獄に落とされてしまう。鬼太郎らはユメコを救出するために地獄に向かい、母親や地獄童子と出会う。