相本 聖虎

永遠の詩(漫画)の登場人物。読みは「あいもと きよとら」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
永遠の詩(漫画)
正式名称
相本 聖虎
ふりがな
あいもと きよとら

総合スレッド

相本 聖虎(永遠の詩)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

神咲永遠の友人で極熾天の幹部。チーム加入以前から壟呪巫慧髏(ル・シュ・フェル)を一人で襲撃しており、さらに駆けつけた警察すら見境なく叩き潰す凶暴な性格の持ち主。その暴れぶりから仲間内では「黒熾天」の異名で呼ばれている。神咲永遠とは過去のある出来事がきっかけで、気を許すようになり、「永遠ちゃん」、「キーちゃん」と呼び合う間柄となる。

登場作品

横浜最大の暴走族、壟呪巫慧髏(ル・シュ・フェル)が突然解散を宣言する。それは横浜中の不良少年たちに衝撃を与え、また傘下のチームをにわかに殺気立たせるのだった。そんな中、愛慎高校の流動邂は解散したチーム...