相葉 尋人

相葉 尋人

花よりも花の如く(漫画)の登場人物。読みは「あいば ひろと」。別称、六世相葉左右十郎。

登場作品
花よりも花の如く(漫画)
正式名称
相葉 尋人
ふりがな
あいば ひろと
別称
六世相葉左右十郎
別称
左右先生
別称
相葉泰一
関連商品
Amazon 楽天

概要

能楽師。相葉左右十郎家の現当主で、演能団体・創風会の責任者であり、東京に所有している舞台・連雀能舞台の芸事責任者でもある。榊原憲人の母方の祖父であり、師匠にあたる人物。息子の相葉匠人七世相葉左右十郎を襲名させ、自身は相葉泰一の名を襲名した。

登場作品

花よりも花の如く

2歳時から子方として古典芸能の世界で生きてきた榊原憲人は、22歳の時、自身の祖父でもある能楽師・六世相葉左右十郎の内弟子となり、以後、一流の能楽師になるべく稽古に励んでいた。やがて内弟子を卒業し、一人... 関連ページ:花よりも花の如く

SHARE
EC
Amazon
logo