相馬 慶

相馬 慶

ゴールデン・デイズ(漫画)の登場人物。読みは「そうま けい」。別称、慶。

登場作品
ゴールデン・デイズ(漫画)
正式名称
相馬 慶
ふりがな
そうま けい
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ゴールデン・デイズ』に登場するキャラクター。光也のいとこ。父は厳格だが、家族に暴力を振るう男で、もその暴力に対抗して力をふるうように。両肩に入れ墨があり、現代ではトラック運転手。幼い頃、光也が壊してしまった車のおもちゃを直してやったことがある。光也と共に、大正十年八月三十一日にタイムスリップ。

しばらくホームレス同然の生活を送るが、カフェ・金星のオーナーだった老人を助けたことをきっかけに、住み込みでオーナーをするようになった。自分がタイムスリップしてきた意味について深く考え、この時代の人間を愛するということは、いずれくる大震災や第二次世界大戦で奪われることでもあると感じている。と出会い、捨て子を拾って育てながら、この時代の人間と心を通わすことを考えていく。

段々とに惹かれていくことに耐えられず、一度店を出るが、地震で彼女が死ぬ姿と、戻れと言う慶光の姿を夢に見て、店に戻り、を助けて、本心の愛情を口にした。と所帯を持ち、彼女とともに、関東大震災のあとは、共に震災孤児を複数引き取り、育てていた。

登場作品

ゴールデン・デイズ

幼い頃に誘拐にあい、心に大きなトラウマを抱える男子高校生・相馬光也は、曾祖父・慶光の死と転落事故をきっかけに、大正時代へとタイムスリップしてしまう。光也はそこで、曾祖父の幼なじみである春日仁に、若き日... 関連ページ:ゴールデン・デイズ

SHARE
EC
Amazon
logo