真っ赤な蛇

真っ赤な蛇

赤い蛇(漫画)の登場人物。読みは「まっかなへび」。

登場作品
赤い蛇(漫画)
正式名称
真っ赤な蛇
ふりがな
まっかなへび
関連商品
Amazon 楽天

概要

『赤い蛇』に登場する蛇。全身が真っ赤な色をしている。の布団にもぐりこんでいるところを家人に発見される。祖父いわく、あかずの間の使いとされており、この蛇が姿を現したのを契機に、迷宮の家に怪現象が起きるようになった。

関連キーワード

あかずの間

迷宮の家の中の巨大な青銅の鏡の奥にあると言われる部屋。祖父によると、誰かがあかずの間を見ると、家族に必ず恐ろしいことが起きると言う。少年が夢の中であかずの間の扉を開いたことときから、真っ赤な蛇が出現し... 関連ページ:あかずの間

迷宮の家

いわゆる旧家だが、想像を絶する広さを有し、その全貌を知る者はいない。家の周りには林があり、家の大きさを確かめようとする者は、必ず迷ってしまう。廊下に巨大な青銅の鏡があり、この奥には数々の魔物が潜むあか... 関連ページ:迷宮の家

登場作品

赤い蛇

主人公の少年は生まれ育った家のことが嫌いだった。古い日本家屋の屋敷は迷宮の家と呼ばれ、とにかく広く、家の周りを一周しようとしても必ず迷ってしまい大きさを確かめることはできない。家の中では、廊下を大きな... 関連ページ:赤い蛇

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
少年
祖父
祖母
まご
真っ赤な大蛇
場所
迷宮の家
巨大な青銅の鏡
あかずの間
logo