真名井 草輔

てるてる天神通り(漫画)の登場人物。読みは「まない そうすけ」。

  • 真名井 草輔
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
てるてる天神通り(漫画)
正式名称
真名井 草輔
ふりがな
まない そうすけ

総合スレッド

真名井 草輔(てるてる天神通り)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

天神通りの骨董屋「まない」の店番をしている少年。いたずら好きな性格で、人をからかうのが趣味。店にあるいわくつきの品を持ち込み、トラブルを起こすこともしょっちゅう。冬子に惚れており、いつも猛烈なアタックを仕掛けているが、たいていは返り討ちに遭っている。

登場人物・キャラクター

実家は天神通り商店街で蕎麦屋「喜多風」(きたかぜ)を営んでおり、自身も看板娘として店に立っている。快活な性格で、態度もハキハキしているためお客さんからの人気も高い。小さい頃から店に出ているため、商魂た...

関連キーワード

個性豊かな商店と、そこで働く個性豊かな人々が集まる商店街。古くから土着の土地神と関わりを持ち、人間と土地神とがお互いに支え合って暮らしている。現在は主人公幸村天志が、町内会長を務めている。

登場作品

大学受験に失敗し、実家に戻った主人公幸村天志は、実家の洋菓子屋が所属する天神通り商店街の町内会長に強制的に就任させられる。雑用を押し付けられて苛立つ天志。そこへ福の神のおフクが現れ、町内会長の本当の職...