真宮寺 さくら

サクラ大戦漫画版(漫画)の主人公。読みは「しんぐうじ さくら」。別称、さくら。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サクラ大戦漫画版(漫画)
正式名称
真宮寺 さくら
ふりがな
しんぐうじ さくら
別称
さくら

総合スレッド

真宮寺 さくら(サクラ大戦漫画版)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

帝国華撃団花組に所属する新人隊員。降魔戦争の英雄である真宮寺一馬の一人娘で、北辰一刀流の使い手。帝国華撃団の中でも高い霊力と、父親から受け継いだ魔を払う破邪の力をもつ。大神に対し好意を寄せているが非常に嫉妬深く、普段仲のいいアイリス大神とデートする際にもヤキモチを焼いていたほど。

女優として帝国歌劇団の舞台に立つことを好んでおり、シンデレラの公演では新人でありながら、スタァ女優であるすみれを差し置いて主役に抜擢される。ただし、おっちょっこちょいでドジな性格が災いし、練習中舞台のセットを半壊させてしまうことも。

登場作品

時は太正十二年。軍人としての使命感に燃える大日本帝国海軍の新任少尉、大神一郎は、士官学校を卒業後、帝国華撃団の隊長に任命される。だがそこで大神を待っていたものは、少女劇団の帝国歌劇団が所属する大帝国劇...