真崎 杏子

遊☆戯☆王(漫画)の登場人物。読みは「まざき あんず」。

  • 真崎 杏子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
遊☆戯☆王(漫画)
正式名称
真崎 杏子
ふりがな
まざき あんず

総合スレッド

真崎 杏子(遊☆戯☆王)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

武藤遊戯の幼馴染で、ダンサー志望の少女。気は強いが面倒見がよく、日頃から気弱で友達のいない遊戯を支えてきた。闇遊戯に助けられ、それ以来彼へ恋愛に近い感情を抱くようになった。ゲームは嗜む程度だが、城之内克也がマジック&ウィザーズを始めたばかりの事はよく負かしていた。

登場人物・キャラクター

小柄でひ弱な高校生の少年で、パズルやゲームが得意な優しい性格の持ち主。祖父の武藤双六からもらった千年パズルを組み上げたことがきっかけで、好戦的で大胆な別人格闇遊戯が表れるようになった。当初は闇遊戯に頼...

登場作品

世界観『遊☆戯☆王』には、遊戯が悪人に対して様々な「闇のゲーム」を仕掛け、最後には恐ろしい「罰ゲーム」を与えるというダークヒーロー・ストーリー的な基本構造が見られるが、遊戯が暴力を振るうことはない。対...