真樹 日佐夫

プロレス悪役シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「まき ひさお」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
プロレス悪役シリーズ(漫画)
正式名称
真樹 日佐夫
ふりがな
まき ひさお

総合スレッド

真樹 日佐夫(プロレス悪役シリーズ)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

泥酔して暴れるキラー・オースティンと出くわし、兄の梶原一騎と共に取り押さえて事情を聞く。自分が殺した対戦相手の呪いを信じるキラー・オースティンを、霊媒師の元に連れていく。同名の実在人物がモデルで、本作の原作者。

登場作品

1950~60年代のプロレス黄金時代を舞台に、怪奇レスラーや悪役レスラーたちの悲しみや怒りの人間ドラマを、1話完結形式で描いたセミドキュメンタリー。原作:真樹日佐夫、漫画:一峰大二。