真理路

真理路

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「しんりじ」。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
真理路
ふりがな
しんりじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

無骸流の一員。もとは呉服屋の丁稚で、盗みを働いて死罪になっていたところを吐鉤群に拾われた。剣の腕はからっきしで、主に百琳と一緒に行動し彼女の補佐を務めている。百琳に好意を持っているが、言い出せずにいる。

関連人物・キャラクター

百琳

無骸流の一員。長い金髪が特徴。元は武士・早川霞江斎の妻で、夫が将来を悲観して病弱な息子を殺害したことで錯乱。夫を殺して死罪人となるが、吐鉤群によって無骸流のメンバーとなった。折りたたみ式のボウガンを武... 関連ページ:百琳

関連キーワード

無骸流

『無限の住人』に登場する集団。逸刀流撲滅を目的として、幕府の新番頭・吐鉤群によって集められた。いずれも死罪を言い渡された罪人たちで、逸刀流の剣士を狩ることを条件に罪を不問にされている。また、逸刀流一人... 関連ページ:無骸流

登場作品

無限の住人

江戸時代中期、すべての流派の統一を掲げる剣客集団・逸刀流に、両親を殺された少女・浅野凜は、不死の肉体を持つ剣士・万次を用心棒として雇い、仇敵である逸刀流統主・天津影久を追うこととなった。時を同じくして... 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo