真田 幸村

真田 幸村

魔界衆(漫画)の主人公。読みは「さなだ ゆきむら」。

登場作品
魔界衆(漫画)
正式名称
真田 幸村
ふりがな
さなだ ゆきむら
関連商品
Amazon 楽天

概要

『魔界衆』の主人公のひとり。元は大坂の陣における豊臣方の武将で、徳川家康に最も恐れられた男である。夏の陣で討ち死にしたとされていたが、密かに生き延びていた。魔界衆の力を借りて豊臣家再興を図ろうとし、猿飛佐助霧隠才蔵とともに奥飛騨山中の魔界衆の村に向かった。安土桃山時代~江戸時代初期の武将・真田信繁(幸村)をモデルとしている。

関連キーワード

魔界衆

『魔界衆』に登場する一族。進んだ科学力と不思議な力を持つ一族で、奥飛驒山中に隠れ住む。進んだ文明をもっていた宇宙人の子孫たちであるが、その力を利用されることを恐れ、外界との接触を断っている。彼らが神とあがめる御神体は天下を制する力を持つとされている。

登場作品

魔界衆

江戸時代初期。超科学と超能力を持つ魔界衆と天海僧正率いる徳川幕府の隠密軍団との戦いを描いたSF時代アクション漫画。 関連ページ:魔界衆

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
集団・組織
場所
その他キーワード
logo