真紅 杏樹

かりん(漫画)の登場人物。読みは「まあか あんじゅ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
かりん(漫画)
正式名称
真紅 杏樹
ふりがな
まあか あんじゅ

総合スレッド

真紅 杏樹(かりん)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

真紅果林の小学生の妹。6月6日生まれの小学5年生。わずかに茶色のかった長い銀髪で後頭部に黒いリボン。いつも黒いゴシック調のロングドレスを着ている。まだ吸血鬼として覚醒していないため、人間界の常識を知る意味もあって学校に通っているが、やはり好天は休むことが多い。コウモリの扱いや記憶操作などを、覚醒前でありながら巧みにこなす天才型。

人形収集が趣味だが、そこに霊を封じる特技もある。特にお気に入りはブギーくん。無表情でクールだが、かなりのお姉ちゃん子。果林が人を襲った後の記憶操作などに協力している。作中で吸血鬼に覚醒する。血の好みは「寂しさ」。

登場作品

椎八場市に住む女子高生の真紅果林は、吸血鬼の一族だが、なぜか血が増える増血鬼。吸血鬼の弱点は通用せず、普通に学校に通っていた。ところが、なぜかかりんが転校生の雨水健太に近づくと血が増えてしまう。その原...