真純実愛会

刻刻(漫画)に登場する宗教団体。読みは「しんじゅんじつあいかい」。

  • 真純実愛会
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
刻刻(漫画)
正式名称
真純実愛会
ふりがな
しんじゅんじつあいかい

総合スレッド

真純実愛会(刻刻)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

佐河順治を教祖とする。止界術を熟知した創始者によって書かれた「大円行記」を教義書とし、止界術を用いて世界の歪みを補正することをその教えとする。しかしながら、真純実愛会が本尊とするは、佑河家の保有する本石の付属物となる属石であり、半径5メートルの止界を発生させるレベルに留まる。

間島翔子のもたらした情報により、佑河家の有する本石奪還のため、佑河真誘拐事件を計画する。

登場作品

引きこもりの兄に、中年ニートの父親、シングルマザーの妹。妙な諦めムードの定着した佑河家に誘拐グループからの電話が入る。長女・佑河樹里の甥・佑河翼と兄・佑河翼を拉致したという。犯人が指定した身代金の受渡...