矢吹丈

あしたのジョー2(テレビアニメ)の主人公。読みは「やぶきじょう」。力石徹とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あしたのジョー2(テレビアニメ)
正式名称
矢吹丈
ふりがな
やぶきじょう

総合スレッド

矢吹丈(あしたのジョー2)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

子供の頃から孤児施設の脱走を繰り返し、やがて東京の下町、ドヤ街に流れ着いた。丹下段平が会長を務める丹下拳闘クラブで、バンタム級のプロボクサーとして活躍する。一時期はライバル力石徹の死のショックから立ち直れずに低迷したが、見事に復活を果たして東洋太平洋チャンピオンまで昇りつめる。

弱者に優しく友情に厚い性格。

登場人物・キャラクター

左目に眼帯をつけた坊主頭の中年男。元プロボクサーだった。日銭を稼いでは飲んだくれる毎日だったが、矢吹丈との出会いをきっかけに彼を一流のプロボクサーに育てるべく奮起する。泪橋の下にある木造の小屋を丹下拳...
元々プロボクサーだったが、観客の野次にカッとなり障害事件を起こしたことから特等少年院に送られ、そこで矢吹丈に出会う。丈より一足早く少年院を出た後は白木幹之介の支援の下、プロボクシング界のフェザー級ボク...

登場作品

ライバルであり友でもあった力石徹の死というショックからボクシング界を離れ、放浪の旅に出ていた矢吹丈が泪橋に帰ってきた。苦しみの中で力石の幻影を振り切り、スランプを脱して見事に再起した丈は、南米ベネズエ...