矢安宮 重清

ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)の登場人物。読みは「やんぐう しげきよ、しげちー」。別称、重ちー。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)
正式名称
矢安宮 重清
ふりがな
やんぐう しげきよ、しげちー
別称
重ちー

総合スレッド

矢安宮 重清(ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

ぶどうヶ丘中学校に通う中学二年生。東方仗助虹村億泰の友人。性格は基本的にがめつく、お金に細かい。その性格を反映したかのような、落ちている小銭などを拾い集めるスタンド「ハーヴェスト(収穫)」を持つ。それを知った東方仗助たちと協力して一千万円が当選していた宝くじを入手するが、当選金の分配を巡って争いが勃発。

その後改心の末、友人関係となっている。しかし、たまたま吉良吉影が女性の手首を入れて持ち歩いていたパン屋の紙袋と、自分の昼食を間違えたことから重大な秘密を知ることとなり、キラークイーンの爆弾の能力によって殺害されてしまう。だが、死の間際に吉良吉影から奪ったコートのボタンをハーヴェストによって東方仗助に届けたことが手がかりとなり、殺人鬼の正体に迫るきっかけを作った。

登場人物・キャラクター

M県S市杜王町に暮らしている、ぶどうヶ丘高校に通う高校1年生。父親はジョセフ・ジョースター。母親の東方朋子が大学生当時ジョセフ・ジョースターと不倫関係にあり、そのときに身ごもった子供である。ある恩人の...

登場作品

舞台となるのは1999年の日本。空条承太郎は、M県S市杜王町に住む高校生・東方仗助に、彼がジョセフ・ジョースターの婚外子であることを伝えるために街を訪れる。そして、彼を探す過程で杜王町には凶悪なスタン...