石垣 環

大正野球娘。(テレビアニメ)の登場人物。読みは「いしがき たまき」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
大正野球娘。(テレビアニメ)
正式名称
石垣 環
ふりがな
いしがき たまき

総合スレッド

石垣 環(大正野球娘。)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

『大正野球娘。』の登場人物。小説家の父を持ち、自身も将来は小説家を目指す、宗谷雪の幼なじみ。男言葉でズバズバとした物言いのため誤解されやすいが、本当は寂しがり屋で雪にだけ心を開いている。

雪同様に彼女も数少ない野球経験者で、チームではショートを担当。

登場人物・キャラクター

少年のうちに命を落とし、死霊として漂っていたところを、夜トが拾い神器とした。年齢なりのわがままな性格で、主の夜トに対しても反抗的な態度を取る。神器としては白銀の刀の形状を取る。
『大正野球娘。』の登場人物。鈴川小梅や小笠原晶子と同じクラスで、級長を務めるクラスのまとめ役。優しくおっとりとした性格だが、思ったことははっきり口にするタイプ。野球の知識と経験があるが、その理由は秘密...

登場作品

生徒のほとんどが良家の子女ばかりの東邦星華高等女学院に通う、洋食屋のひとり娘・鈴川小梅は、親友のお嬢様・小笠原晶子から一緒に野球をして欲しいと誘われ、思わず承諾してしまう。女性を下に見る許婚の鼻を明か...