石川 九州男

石川 九州男

ジゴロ次五郎(漫画)の登場人物。読みは「いしかわ くすお」。

登場作品
ジゴロ次五郎(漫画)
正式名称
石川 九州男
ふりがな
いしかわ くすお
関連商品
Amazon 楽天

概要

石川次五郎の兄で、石川家の長男。三男の石川勇夫のことは溺愛する一方、次五郎に対してはバイト代を無断で使い切るなど暴君のように振る舞う。しかし父親を失った石川家の大黒柱として、トラック運転手をして働くなど、責任感が強い一面も。ローライダー集団のデビルジョーカーズのリーダーを務める。

かつては暴走族の鬼族の総会長であり、当時から圧倒的な喧嘩の強さで畏怖の対象だった。その無法ぶりは健在であり、界隈の不良たちの頂点として君臨している。女性をとっかえひっかえする女たらしなので、シルビアに乗ることは不可能。しかし、ある時かつての恋人の亜弥が結婚すると聞き、過去に自分が行った仕打ちを思い出しながら泥酔状態で強引に乗り込むと、亜弥と付き合っていた5年前にタイムスリップ(そのほか複数回シルビアに乗車する)。

のちに友人から丸くなったと指摘され危機感を覚え、突如市長選挙に立候補する。いっときは有力候補と目されるまでになるが、結局調子に乗りすぎたため落選。しかし最終回でみごと市長となり、さらに県知事を目指す様子が描かれた。

自身の愛車はキャデラック。

登場作品

ジゴロ次五郎

何の取り柄もないが、車への愛情だけは誰にも負けない主人公の石川次五郎。あるとき次五郎は、地元で有名な不良の岡田秀樹と車を使ったナンパ対決をする羽目に。自分の車を持っていなかった次五郎は、兄の紹介で赴い... 関連ページ:ジゴロ次五郎

SHARE
EC
Amazon
logo