石川 菊乃

シュガー(漫画)の登場人物。読みは「いしかわ きくの」。石川凛とは親族関係にある。

  • 石川 菊乃
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シュガー(漫画)
正式名称
石川 菊乃
ふりがな
いしかわ きくの

総合スレッド

石川 菊乃(シュガー)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

石川凛の母親。市立芦平組合病院の婦長。料理店・天海の板長と血縁関係があり、息子・石川凛の就職を頼んだ。夫の存在は不明。にはずっと「伝説のお父さん」は死んだと教えていた。だがが東京へ発つ際、生きている可能性を示唆する。デビュー戦に合わせて上京、のKO負けに立ち会った。

登場人物・キャラクター

料理店・天海の板長。石川菊乃曰く、頼りにされると喜ぶタイプ。妻、幼い子供と3人暮らしをしている。態度の悪い石川凛を見放したが、初戦のKO負けに悩む凛に実家へ手紙を書くことを勧めるなどして力づけた。
北海道生まれで、芦平高校中退。後に中尾ボクシングジム所属のプロボクサー(Sバンタム級)になる。祖母・石川愛子、母親・石川菊乃と3人で暮らしていた。父親は死んだと聞かされていたが、菊乃は凛が東京へ発つ日...

登場作品

北海道で母親、祖母と3人で暮らしていた高校生・石川凛。彼は軽い気持ちから、上京して板前となる道を選択。だが故郷を発つ直前にボクシングと触れ、東京で偶然迷い込んだボクシングジムで並大抵でない才能の片鱗を...