石棲妖蠍

石棲妖蠍

薬師寺涼子の怪奇事件簿(漫画)の登場人物。読みは「ぱれおろざきす」。

登場作品
薬師寺涼子の怪奇事件簿(漫画)
正式名称
石棲妖蠍
ふりがな
ぱれおろざきす
関連商品
Amazon 楽天

概要

『薬師寺涼子の怪奇事件簿』シリーズに登場する怪物。古代ペルガモン王国にゆかりのある伝説の生き物で、「摩天楼」編の舞台となったベイシティプラザの大理石の壁に生息していた。壁の中を自由に動ける性質があったため、機動隊員に多数の死傷者が出ている。撃退のヒントが記された碑文を頼りに「オリーブオイル」でおびき出したあと、薬師寺涼子の手で火攻めにされ、この世から消滅した。

関連人物・キャラクター

薬師寺 涼子

警視庁刑事部参事官。東大法学部を卒業したキャリア官僚で、国際刑事警察機構(インターポール)への出向経験を経て、27歳で警視となった。私人としては、JACESの社長令嬢という立場にあり、財力も抜群。低視... 関連ページ:薬師寺 涼子

登場作品

薬師寺涼子の怪奇事件簿

警視庁所属の警視薬師寺涼子が、部下の泉田準一郎を巻き込んで、人外の存在が絡む奇っ怪な事件に立ち向かう。涼子の泉田への恋心を織りまぜながら展開する、中・長編の怪奇シリーズ。田中芳樹原作。 関連ページ:薬師寺涼子の怪奇事件簿

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
薬師寺 涼子
泉田 準一郎
室町 由紀子
貝塚 さとみ
若林 健太郎
メイド
集団・組織
JACES
警視庁
場所
刑事部参事官室
その他キーワード
レオタード戦士ルン
logo