石橋 茶子

しばいぬ子さん(漫画)の登場人物。読みは「いしばし ちゃこ」。

  • 石橋 茶子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
しばいぬ子さん(漫画)
正式名称
石橋 茶子
ふりがな
いしばし ちゃこ

総合スレッド

石橋 茶子(しばいぬ子さん)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

しばいぬ子さんのことをセーラー服を着ている直立した柴犬だと思っているが、周りはみんなしばいぬ子さんのことを人間だと思って接しているため、口に出せずにいる。しかし、しばいぬ子さんに向けたツッコミの端々には、犬を思わせる言葉が混じってしまう。とはいえ、しばいぬ子さんのことは嫌ってはおらず、むしろ好きである。

中学1年生まではあまり笑顔を見せず、交友関係もなぽりんこと穂波なほだけだったが、進級してしばいぬ子さんと出会ってからは、色々な人たちといきいきと交流するようになっている。ちなみに弟の優人に関しては、しばいぬ子さんへの好意が恋愛感情から性的欲望、モフモフフェチへと変わりつつあるのを真剣に心配している。

登場人物・キャラクター

14歳の中学2年生で誕生日は3月9日。見た目はどう見ても直立歩行する柴犬だが、石橋茶子と彼女の弟の石橋優人以外には「しっぽが生えていて、触るとモフモフする」人間にしか見えない。性格は温厚だが、苦手なス...

登場作品

ごく普通の中学生、石橋茶子の前に現われたしばいぬ子さんは、どう見ても柴犬そのもの。しかし、親友のなぽりんこと穂波なほを始め、みんなはしばいぬ子さんのことを人間と信じて疑わない。日々、しばいぬ子さんのし...