石田 亮介

石田 亮介

彼岸島 最後の47日間(漫画)の登場人物。読みは「いしだ りょうすけ」。

登場作品
彼岸島 最後の47日間(漫画)
正式名称
石田 亮介
ふりがな
いしだ りょうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

恋人の和美、友人の山岡とともに彼岸島へと漂流してきた青年。陸上経験者で、インターハイにも出場したことがある。また、子供時代は少年野球のチームにも入っていた。吸血鬼が支配する島の惨状を知り、和美とともに宮本明に助けを求めて保護される。その後、和美と船を使って島からの脱出を図るも失敗。

これにより、和美は吸血鬼に捕まり、とともに救出に向かったときには、すでに和美は感染して吸血鬼となっていた。それでも和美を庇い、逃避行を続けたものの、最終的に和美は自ら死を選択。によって首をはねられた。以降は和美を殺したを憎み続けるが、吸血鬼を殲滅するというの強い決意を知ると、態度を改めて協力するようになる。

とともに行動するなかで、次第に戦士として成長していくも、邪鬼椿との戦闘においてを庇い、死亡した。

登場作品

彼岸島 最後の47日間

吸血鬼たちが支配する孤島、彼岸島を舞台としたサバイバルホラー漫画。『彼岸島』の続編で、命を懸けて吸血鬼の首領である雅の野望を打ち砕こうとする、主人公の宮本明を中心とした人間たちの戦いのドラマが描かれる... 関連ページ:彼岸島 最後の47日間

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
宮本 明
青山 龍ノ介
山岡
和美
村田 藤吉
隊長
大糞赤子
牛乳女
太郎
logo