石田 広光

石田 広光

賭博破戒録カイジ(漫画)の登場人物。読みは「いしだ ひろみつ」。

登場作品
賭博破戒録カイジ(漫画)
正式名称
石田 広光
ふりがな
いしだ ひろみつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『賭博破戒録カイジ』の登場人物で、石田光司の息子。地下王国では上の人間に適度にゴマをすりつつ勤労し、仮病を使いながらやり過ごしている。エスポワールでのカイジの話を父から聞かされており、ひと目会ってみたいと思っていた。自分のギャンブルで負った借金にも関わらず、それを肩代わりできなかった父のことを侮辱するなど甘えた性格だが、その死を見届けたカイジに殴り飛ばされ、一喝される(広光自身は父が自分と父の借金を何とかすると言って出て行ったきりで、父の最期の瞬間を知らない)。

しかしカイジは父光司との借金返済の約束を果たすため、45組と共にしカイジに救出される。

関連キーワード

45組

『賭博破戒録カイジ』に登場する団体名。地下王国の強制労働では1ヶ月あたり9万1千ペリカの報酬がある。地下チンチロリンの借金などで月給を前借りした場合、班長から手数料として一定額を天引きできるようになっ... 関連ページ:45組

登場作品

賭博破戒録カイジ

スターサイドホテルの勝負で兵藤に敗れ、さらに借金を1,000万円に増やすことになったカイジこと伊藤開司は逃亡生活を送っていた。そこで遠藤に再びギャンブルを紹介するよう依頼するが、規定により紹介されず、... 関連ページ:賭博破戒録カイジ

SHARE
EC
Amazon
logo