石舞台古墳

石舞台古墳

火の鳥 ヤマト編(漫画)に登場する実在の古墳。読みは「いしぶたいこふん」。

登場作品
火の鳥 ヤマト編(漫画)
正式名称
石舞台古墳
ふりがな
いしぶたいこふん
関連商品
Amazon 楽天

概要

奈良県明日香村にある古墳。この古墳がなぜむき出しで、できそこないような墓であるのか、というところからこの『火の鳥 ヤマト編』が始まる。

登場作品

火の鳥 ヤマト編

ヤマト国では、ソガ大王の下、自分が神の子孫であるとする歴史書『古事記』を編纂させていた。また、自分の巨大な墓を建造中で、完成の後には2千人の人柱を立てる予定であった。その建造に反対する王子ヤマト・オグ... 関連ページ:火の鳥 ヤマト編

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
火の鳥 ヤマト編
logo