砂漠の村に住む妖怪の少女

最遊記RELOAD(漫画)の登場人物。読みは「さばくのむらにすむようかいのしょうじょ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最遊記RELOAD(漫画)
正式名称
砂漠の村に住む妖怪の少女
ふりがな
さばくのむらにすむようかいのしょうじょ

総合スレッド

砂漠の村に住む妖怪の少女(最遊記RELOAD)の総合スレッド
2016.09.18 13:03
最遊記RELOAD(漫画)の総合スレッド
2016.09.18 13:02

概要

砂漠で行き倒れそうになっていた孫悟空沙悟浄猪八戒を助け、面倒を見てくれた少女。妖怪だけが住む砂漠の村で暮らしている。気が強く、言いたいことをはっきりというが、面倒見がよく、憎まれ口は照れ隠しのことも。共に生活をするうち、悟空と少女の間に好意が生まれていた。

兄と二人暮らし。人間たちに街を奪われ、以降も理不尽に虐げられていることから、人間に対して憎しみの感情を抱いている。紅孩児のことをアイドル的に慕っている。

登場作品

前作『最遊記』から約半年後を描いた作品。妖怪が自我を失い凶暴化した原因を排除すべく、玄奘三蔵と孫悟空、沙悟浄、猪八戒の三人の妖怪が、西域天竺を目指し旅をする途中、出会った事件や人々、それらに関連する各...