碇 章吾

陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!(漫画)の登場人物。読みは「いかり しょうご」。

  • 碇 章吾
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!(漫画)
正式名称
碇 章吾
ふりがな
いかり しょうご

総合スレッド

碇 章吾(陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

27歳の日本人男性。光臨館全国大会5年連続チャンピオンにして、光臨館神奈川支部道場師範を務める空手家。正拳突きの風圧で3m先の蝋燭の火を吹き消したという伝説の持ち主で、「拳帝」「ザ・光臨空手」と呼ばれる光臨館最強の男。空手歴は19年で、段位は四段。

師である桜井軍侍が「拳に魂を宿した男」と評し、「一撃必殺の完成形」という、軍侍の光臨空手への理想を体現した人物。また、幼い頃に両親が離婚し蒸発した碇にとっても軍侍は父同然の存在であり、その光臨空手を自分の全てだと考えている。大柄な体格に、オールバックの髪型が特徴。一人称は「私(わたし)」(15年前は「オレ」)で、真島零を「真島」と呼ぶ。

登場人物・キャラクター

桜井美沙の父親にして、光臨館の館長でありその創設者。「けっこーナイスミドルな」と真島零からも評された、体格のよい壮年の空手家である。15年前に望月土武郎に敗れた因縁から、その弟子である真島を、光臨館主...

関連キーワード

『陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!』に登場する組織。現館長である桜井軍侍が12年前に設立した空手の流派であり、その組織名。公的には「国際空手道連盟光臨館」といい、池袋に総本部ビルが建つ。国内外...

登場作品

主人公の真島零・16歳は、戦国時代に生まれた伝説の総合武術・陣内流柔術によって「世界最強の格闘家(オトコ)」を目指している。その夢を実現するため、空手の光臨館、柔道の向道館と闘い、さらにテコンドー使い...