磨津野 琢郎

低俗霊狩り(漫画)の作品登場人物。読みは「まつの たくろう」。

  • 磨津野 琢郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
低俗霊狩り(漫画)
正式名称
磨津野 琢郎
ふりがな
まつの たくろう

総合スレッド

磨津野 琢郎(低俗霊狩り)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

水前寺草雲の依頼を受け、流香魔魅が教師として潜入した高校に、徳島から転校してくる。犬神という、リスのような姿をした霊獣を使役することができる犬神使いの青年。頬に獣の爪に引き裂かれたような三本の傷跡がある。

登場人物・キャラクター

霊能師として様々な問題を引き起こす霊を祓うことを仕事としている。本人は低級霊ハンターを自称しており、通称である低俗霊ハンターと呼ばれることを好まない。霊を呼び出し、説得することで納得させ、成仏させる方...

登場作品

主人公の流香魔魅は、霊能師として、様々な問題を引き起こす霊の除霊を仕事としている。低級霊ハンターを自称しているが、恋愛や性にかかわる問題を原因とする、あるいはスカートめくりや痴漢など、直接的に性的ない...