神保 ゆうじ

限界集落(ギリギリ)温泉(漫画)の登場人物。読みは「じんぼ ゆうじ」。別称、ちんぽ。

  • 神保 ゆうじ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
限界集落(ギリギリ)温泉(漫画)
正式名称
神保 ゆうじ
ふりがな
じんぼ ゆうじ
別称
ちんぽ

総合スレッド

神保 ゆうじ(限界集落(ギリギリ)温泉)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

眼鏡にパーマで、いつもソフト帽を被った男性。関東一ソフトという会社でゲーム音楽に携わっていたが、現在は仕事がなくて廃業寸前。ネットアイドル及川あゆのファンで、彼女が伊豆下田の限界集落にある廃業状態の温泉宿山里館で自殺を図ろうとした際、止めるために山里館に乗り込んできたメンバーの一人。

その後、元ゲームクリエイター溝田徹と出会い、山里館を立て直すためのメンバー「アユの友」に組み入れられる。音響機器に詳しい。またピアノの演奏できる。腕力はなく「DSより重い物は持てない」と冗談を言う。

登場人物・キャラクター

ショートカットの美人で女性コスプレイヤー。日に数万ヒットを稼ぐネットアイドルでもある。自称23歳だがネットでは28歳と噂されている。国際アニメのディレクター平松と思われる人物と不倫しており、彼が構って...

関連キーワード

『限界集落温泉』に登場する温泉宿。伊豆下田の限界集落に建っている。大正時代以前に建てられた木造建築で、広い湯船は現在の基準では許可されない深さがあるのが特徴。経営に失敗して客足が遠のき、第1話の時点で...

登場作品

伊豆のとある集落にある閉鎖寸前の温泉旅館山里館に暮らす山里康成、龍之介の父子の元に謎の男溝田とおるという男が訪れる。彼は父子に立ち退きを迫る組合理事を舌先三寸でおい返し、一宿一飯のお礼に山里館再興のた...