神内 一樹

白竜(漫画)の登場人物。読みは「じんない かずき」。

  • 神内 一樹
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
白竜(漫画)
正式名称
神内 一樹
ふりがな
じんない かずき

総合スレッド

神内 一樹(白竜)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

渋谷中央署長に就任したキャリア組の警察官で36歳。警察官僚のトップになる野心を持っていたが、自身の不倫が原因で挫折。渋谷という街の局地的なトップとなることを目指すようになる。黒須組を目の敵にし、陰湿なやり方で白竜に攻撃を加える。剣道の達人。

登場人物・キャラクター

黒須組の若頭・組長代行であるヤクザ。黒須組を実質的に取り仕切っていると言ってよく、黒須勘助をはじめとする黒須組の面々からは絶対的な信頼を置かれ、外部の人間からは恐れられている。常に冷静沈着で頭が切れ、...

関連キーワード

『白竜』に登場する暴力団。組員は40~50人程度。元々は練馬の田んぼの中に事務所を構えている弱小組織だったが、白竜が組に入ってから5年で勢力を一気に拡大し、渋谷に進出する。黒須勘助組長の妻が覚醒剤のせ...

登場作品

渋谷を縄張りにしている暴力団・黒須組。元は練馬の小さな組織だった勢力を伸ばしたのは、全て若頭の白竜こと白川竜也の手腕によるものだった。白竜は、今ひとつ頼りがいのない組長の黒須勘助に代わり、黒須組の体制...