神原 駿河

化物語(テレビアニメ)の登場人物。読みは「かんばる するが」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
化物語(テレビアニメ)
正式名称
神原 駿河
ふりがな
かんばる するが

総合スレッド

神原 駿河(化物語)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

私立直江津高校2年の女子生徒。バスケットボール部のエース兼主将であり、学校のスター。その本性は同性愛者であり、BLを始めとした数々の変態趣味を持つ。戦場ヶ原ひたぎは中学時代の先輩で、強い憧れを抱いており、また二人合わせて「ヴァルハラコンビ」と称されていた。

ひたぎと阿良々木暦の関係への嫉妬から、3つだけ願いを叶えてくれる「猿の手」へと無意識のうちに願った結果、左腕が怪異「レイニー・デヴィル」と一体化してしまっており、それを隠すために包帯を巻いている。

登場人物・キャラクター

私立直江津高校3年の女子生徒で、阿良々木暦のクラスメイト。高校入学直前に怪異「おもし蟹」に行き遭い、体重を根こそぎ持って行かれ、5キロしか体重がない身体となっている。その事実を隠すべく、中学時代は陸上...
私立直江津高校3年の男子生徒。友達を作ることを避けているが、性格は優しく、お人好し。春休みに吸血鬼と出逢ったことをキッカケに一時は自らも吸血鬼化、現在でも驚異的な治癒能力を持つ「吸血鬼もどき」である。...

登場作品

高校3年生の5月8日、阿良々木暦は校舎の階段を駆け上がる最中、階段を踏み外したクラスメイト、戦場ヶ原ひたぎをとっさに受け止めた。その際、暦は「体重が全くと言っていいほどない」という、ひたぎの秘密を知っ...