神堂寺 郁也

湘南純愛組!(漫画)の登場人物。読みは「しんどうじ ふみや」。鬼塚英吉とはライバル関係。

  • 神堂寺 郁也
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
湘南純愛組!(漫画)
正式名称
神堂寺 郁也
ふりがな
しんどうじ ふみや

総合スレッド

神堂寺 郁也(湘南純愛組!)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

鬼爆が転出した3カ月ほど後に極東高校に転入し、瞬く間に極東高校の実権を掌握した。亡くなった村越鮎美の恋人の弟。兄のことが大好きで、兄と鮎美の関係を理想的なものと考えていたため、兄の死後、鮎美と親しくなった弾間龍二を許せず、辻高狩りを始める。と同時に龍二と相思いながら、地元でお見合いをした鮎美に反感を抱く。

辻高狩りでは、ナイフで鎌田純を刺し、また呼び出した鬼塚英吉を罠にかけて重傷を負わせる。さらに鮎美をさらい、彼女を取り返しにきた龍二を殺害しようと画策。最終的には、鮎美を天国の兄の元に送ろうとする。しかし龍二に返り討ちにされた挙句、龍二に命を救われた。

事件後、逮捕され少年院に送致。そこで阿久津純也と友人に。愛車はV-MAXで、ジャックナイフターンを決めるほどのテクニックの持ち主でもある。退院後は、龍二のことは対等に認める一方、英吉のことはやや見下しているふしがあり、冴島に至っては鼻エンピツと呼ぶ。

登場人物・キャラクター

コンビを組む弾間龍二とともに鬼爆と称される。鬼の英吉と呼ばれることも。中学生にして暴走族・暴走天使を壊滅させたり進学した湘南随一の不良校・極東高校をシメたりと、不良としてのステージは着実に上げていた。...

登場作品

中学のときからコンビを組んでいた鬼塚英吉と弾間龍二は、鬼爆との異名で知られる湘南きってのヤンキー。中学時代にたったふたりで暴走族・暴走天使を壊滅させ、地域随一の不良校・極東高校に進学後も1年生にして校...