神奈川 恵子

社長島耕作(漫画)の登場人物。読みは「かながわ けいこ」。

  • 神奈川 恵子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
社長島耕作(漫画)
正式名称
神奈川 恵子
ふりがな
かながわ けいこ

総合スレッド

神奈川 恵子(社長島耕作)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

TECOT社長島耕作の秘書の1人。26歳。初芝五洋ホールディングス発足時に新規採用された新人秘書。東京都出身、実家は佃の老舗佃煮屋。外務省勤務の経験がありロシア語が堪能。特技は歌って踊ること。空手も得意。白鳥冬彦の妻白鳥美鈴とケンカの末に仲良くなる。

登場人物・キャラクター

TECOT秘書室長。南村彩多田さおり神奈川恵子の少々頼りない上司で、元女子プロレスラーの妻白鳥美鈴の尻に敷かれる恐妻家。
キャラクター紹介『島耕作シリーズ』の主人公。1947年9月9日生まれ。1970年に大手電器メーカー初芝電器産業に入社した団塊世代のエリート。派閥争いに巻き込まれて左遷されることも多いがそれを糧に変える...

関連キーワード

『エピソード6 社長島耕作』に登場する企業。初芝電器産業と五洋電機が統合したことで誕生した持ち株会社で、両社の株式を100%保有する。初代社長は島耕作、会長は万亀健太郎。島耕作と、初芝電器産業社長松橋...

登場作品

初芝電器産業と五洋電機を傘下に持つ初芝五洋ホールディングスの初代社長となった島耕作。急激な世界不況のあおりを受け、赤字に陥った会社の経営を立て直すために工場閉鎖・移転、リストラなどを断行する一方で、初...