神島 俊樹

湘南純愛組!(漫画)の登場人物。読みは「かみしま としき」。阿久津淳也とはライバル関係。

  • 神島 俊樹
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
湘南純愛組!(漫画)
正式名称
神島 俊樹
ふりがな
かみしま としき

総合スレッド

神島 俊樹(湘南純愛組!)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

江ノ島商業高校生。2代目暴走天使で稲村支部長を務めたが、総長阿久津淳也と対立し湘南戦争にまで発展した。この抗争で阿久津に焼き殺されそうになったことでさらに恨みを募らせる。3代目暴走天使が壊滅したのちは暴走族・鎌倉殺戮部隊を率いるようになった。阿久津が4代目暴走天使を結成した際は鎌倉殺戮部隊を率いて対立。

しかし再び焼き殺されそうになり、意識不明の重体に。その後、病院を抜け出し阿久津を殺害しようとナイフで刺した。事件収束後は精神を病む。

登場人物・キャラクター

中学2年のとき、真樹京介と出会い暴走天使に入り、のちに2代目総長に。2代目暴走天使分裂騒動の抗争の結果、少年院に入れられる。その間に3代目暴走天使が鬼爆によって壊滅させられたため、少年院の中から情婦で...

関連キーワード

『湘南純愛組!』に登場する暴走族。真樹京介が10名ほどの友人とともに走り屋集団として結成した。結成メンバーがいずれ劣らぬワルだったため、瞬く間に勢力を拡大する。2代目総長に阿久津淳也が就任し、真樹京介...

登場作品

中学のときからコンビを組んでいた鬼塚英吉と弾間龍二は、鬼爆との異名で知られる湘南きってのヤンキー。中学時代にたったふたりで暴走族・暴走天使を壊滅させ、地域随一の不良校・極東高校に進学後も1年生にして校...