神無木 登和

人魚の森(漫画)の登場人物。読みは「かんなぎ とわ」。

  • 神無木 登和
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
人魚の森(漫画)
正式名称
神無木 登和
ふりがな
かんなぎ とわ

総合スレッド

神無木 登和(人魚の森)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

古風な和服に身を包んだ美少女で、白髪を腰まで伸ばし、なりこそこないに変化した右腕を包帯で包み隠している。肉体は衰弱しており、真魚の若さをうらやむ。屋敷の森のどこかに埋められているという人魚の肉を欲している。

登場作品

時は現代。湧太と真魚は海辺の田舎町にやってきた。湧太と別れて散歩していた真魚は、猫を追って道路に飛び出して、トラックにはねられる。医者の椎名は診療所に運び込まれた真魚の死体を神無木家に持ち込むが、死ん...