神竜 壮一郎

神竜 壮一郎

男組(漫画)の登場人物。読みは「じんりゅう そういちろう」。神竜剛次とは親族関係にある。

登場作品
男組(漫画)
正式名称
神竜 壮一郎
ふりがな
じんりゅう そういちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

神竜剛次の父親。右翼の大物で、政界のボスといわれる。しかし、影の総理の指示で、実子を追い出し、代わりに神竜剛次を養子とした。いつかは影の総理の権力を得ようともくろむも、神竜剛次の剣を受け、影の総理の手下の銃弾に倒れる。

関連人物・キャラクター

影の総理

日本を影から支配する黒幕。戦後、満洲国でアヘン栽培を行い、満洲国崩壊時にその混乱に乗じすべてを金塊に変え帰国。巨万の富を得る。実は、神竜剛次の実父であり、彼をバックアップしていたものの、息子の能力に恐... 関連ページ:影の総理

神竜剛次

主人公流全次郎のライバル、敵役。星雲学園を支配する神竜組首領。「大衆は豚だ」と言い切り、優秀な人間が大衆を支配する社会の実現をめざし、そのためには暴力もためらわない。理想社会実現の手始めとして、関東を... 関連ページ:神竜剛次

登場作品

男組

少年刑務所に収監中の主人公流全次郎は、荒廃する星雲学園を牛耳る高校生、神竜剛次打倒のため、特待生として学園に送り込まれる。「大衆は豚だ」と権力をふるう神竜に対し、男の絆を標榜する流は、仲間・同志を広げ... 関連ページ:男組

SHARE
EC
Amazon
logo