神維 仲人

鋼鉄天使くるみ(漫画)の主人公。読みは「かぐら なかひと」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鋼鉄天使くるみ(漫画)
正式名称
神維 仲人
ふりがな
かぐら なかひと

総合スレッド

神維 仲人(鋼鉄天使くるみ)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

トップクラスの陰陽道宗家である神維家の次男。気弱でおとなしく、慈愛にあふれた心をもつ少年で、純朴なあどけなさから時折少女のような反応を示す。ある日迷いこんだ地下研究所でくるみとキスをしたことをきっかけに彼女の術者となり、鋼鉄天使たちの戦いに身を投じることとなる。そして、くるみと仲間たちを支えるために、少しずつ術者としての能力を覚醒させていく。

なお、神維神人を兄にもち、彼の修行によって、肩乗りの小さな少女護神鬼・映姫(ごしんき・えいき)を顕現させることもできるようになった。なお、くるみのほか、ミハエル神宮寺忍など、多数の人物から好意を寄せられているが、本人は気付いていない。

登場作品

和洋、新旧、男女が入り交じるロマンあふれる大正中期。圧倒的なパワーを持つ自動人形の少女、鋼鉄天使を帝国陸軍で開発した綾小路博士は、彼女たちの軍事利用に反発し、地下の研究所に完成した鋼鉄天使を匿って潜伏...