神話 海彦

神話 海彦

挑戦者(漫画)の主人公。読みは「しんわ うみひこ」。荒沢俊介とはライバル関係。

登場作品
挑戦者(漫画)
正式名称
神話 海彦
ふりがな
しんわ うみひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

裕福な神話家の一人息子で、尊大な性格のエリート至上主義者。山の手の旭星高校二年生でボクシング部に所属し、高校ボクシング界のサラブレッドと呼ばれている。だが全国高校ボクシング大会のフェザー級決勝戦で、ライバルの荒沢俊介にKO負け。そのためリング上で狂乱したことが原因となって父親が自殺し、病院に駆けつけようとした母親も交通事故で死んでしまう。

茫然自失した神話海彦は借金の抵当となっていた自宅からも追い出されて横浜の叔父の元に引き取られ、そこからも飛び出した後で、ボクシング部のない明和高校に転校させられてしまう。だが明和高校の不良たちを仕切る輝男との試合に勝ってボクシング部を新設したものの、不良たちの仕返しによって右手裂傷の大ケガを負うことに。

それでも野沢キックボクシングジム会長による手術とコーチを受け、国体出場をかけた東京大会に臨んだ神話海彦は、左手のパンチだけで勝ち進み、旭星高校ボクシング部の強敵トニー・ウィリアムスをも打倒。

夏の宮崎で開催された国体の一回戦で、ついに荒沢俊介との再戦を果たすのだった。

関連人物・キャラクター

荒沢俊介

関東工業高校ボクシング部部長の三年生で、「リングの魔術師」の異名を持つ神話海彦のライバル。同じ横浜スラムに住む部員たちを率い、国体優勝によって人生を這い上がることを目指している。全国高校ボクシング大会... 関連ページ:荒沢俊介

登場作品

挑戦者

全国高校ボクシング大会のフェザー級決勝戦でライバルの荒沢俊介に敗れた神話海彦は、それまでの栄光ばかりか両親と家までも失って横浜の高校に転校。それでもプライドを捨てずにボクシング部を新設した神話海彦だっ... 関連ページ:挑戦者

SHARE
EC
Amazon
logo