神谷 弥彦

るろうに -明治剣客浪漫譚-(漫画)の登場人物。読みは「かみや やひこ」。別称、弥彦。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
るろうに -明治剣客浪漫譚-(漫画)
正式名称
神谷 弥彦
ふりがな
かみや やひこ
別称
弥彦
別称

総合スレッド

神谷 弥彦(るろうに -明治剣客浪漫譚-)の総合スレッド
2016.09.18 13:04

概要

剣術道場の跡取り息子だったが、幼いうちに父が西南の役で亡くなり、亡き父とその父が讃えていた「人斬り抜刀斎」に憧憬を抱いている。道場を乗っ取った西脇とその一派を敵視し、立ち向かおうとする。

登場作品

和月伸宏の漫画『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の原型とされる短編。読切形式で2編が雑誌掲載された。幕末期に人斬り抜刀斎と呼ばれた剣客が、温厚な青年の流浪人として明治十年ごろの東京をさすらい、行きずり...