神道 護

神道 護

最上の命医(漫画)の登場人物。読みは「しんどう まもる」。

登場作品
最上の命医(漫画)
正式名称
神道 護
ふりがな
しんどう まもる
関連商品
Amazon 楽天

概要

最浜医療センターで0歳児だった西條命の心臓手術を執刀した小児心臓血管外科医。冠動脈移植手術で医療メディアから「日本最速の男」と称される。命が小学生時代から憧れていた。後に教授として最浜医大附属病院に勤務。小児心臓外科の世界的な権威と呼ばれる。小児外科医を目指した理由として、1人を救うとその仲間や子孫など大勢の人を救うことになるとの考え方を無限の樹形図という言葉で命に伝えた。

関連人物・キャラクター

西條 命

西條生の弟。父親は彫刻家で、海外での活動が多い。生後すぐ完全大血管転移症の心臓手術を受けた経験から、小児外科医を目指すように。小学生時代、自分の手術を執刀した神道護から大いに感化される。やがて父親の仕... 関連ページ:西條 命

登場作品

最上の命医

アメリカで医学を学んだ後、日本の大病院で小児外科を職場に選んだ天才外科医・西條命。患者軽視の病院経営、医局の派閥争いなどに立ち向かいながら、用意周到な行動力と医療への情熱で周囲の人々を変えていく。 関連ページ:最上の命医

SHARE
EC
Amazon
logo