闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「かみ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ(テレビアニメ)
正式名称
ふりがな
かみ

総合スレッド

神(闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

カルト集団悪魔崇拝者によって殺された我が子の元へ行きたいという、ドラキュラの妻となった女性ドミニの願いに応えて、地上に降臨。息子イエナスを父ドラキュラを滅ぼす戦士として復活させた。

登場人物・キャラクター

ドラキュラと人間の女性ドミニとの息子。生まれたばかりの赤ん坊だったが、悪魔を召喚する儀式を邪魔されて復讐を狙う、カルト集団悪魔崇拝者の司祭ルペスキーによって、吸血鬼を滅ぼす銀の銃弾で殺された。 しかし...
ドラキュラの妻となったアメリカ人女性。強欲で冷酷な資産家の父との暮らしに絶望し、カルト集団悪魔崇拝者の儀式の生贄に志願するが、偶然召喚されたドラキュラによって連れさらわれ、妻となった。人間の心が残るド...
東欧のトランシルバニアから日本の東京へやってきた吸血鬼で、伯爵と名乗っている。年齢は不明だが、長い間生きていると推定される。マントを羽織ってコウモリに変身する能力も持つ。東京都内の練馬区某所にあるドラ...

関連キーワード

『闇の帝王 吸血鬼ドラキュラ』に登場する集団。アメリカの都市ボストンで密かに活動しているカルト集団。司祭のルペスキーに率いられ、悪魔の支配者サタン大王ルシファーを崇拝している。 ドラキュラの妻となった...

登場作品

現代(1980年代)のアメリカの都市ボストン、悪魔崇拝者の儀式によって、偶然吸血鬼の王ドラキュラが召喚された。ドラキュラは儀式の生贄となっていた女性ドミニに惹かれて、さらう。 二人は吸血鬼と人間という...